なおこの演劇コラム

チケットを買うときはどこがオススメ?払い戻し方法から見たプレイガイドの選び方

こんにちはー!なおこ(@sakanao283)です!

チケットを一般発売で買うとき、どのプレイガイドで買えばいいのかな?って迷ったこと、ありませんか〜?

私はよく迷っていました!

買いたいチケット、どのプレイガイドでも売ってる…しかも、お席もほぼ変わらないし、手数料も一緒だし〜。どうしよ?  

ならば、もし公演が中止になったとき、一番払い戻しが楽なプレイガイドで買ってみるのも一つの手です!(中止にならないことが一番なんですけどね!泣)

今回調べましたが、個人的には、ダントツでローチケが楽だと思う

払い戻しに関してはローチケが神だ!
次から迷ったらローチケ使います!!!

でも、各プレイガイド、払い戻し方法がそれぞれ個性的でちょっと面白かったので、参考までに読んでみて。

あと、重要なポイントですが、2連番などのチケットを発券して持っている場合でも、1枚ずつ返金してもらえます。

これは全てのプレイガイドで共通。ありがたいね。(ペアチケットなどの一部企画券を除く)

チケットぴあでの払い戻し方法

チケットぴあは、プレイガイドの中では一番メジャーですね。取り扱いチケットも多いし、買う場合にはかなり使い勝手の良いプレイガイドです。

ですが、払い戻しの際は、またちょっと別です。わりとめんどくさいです。

コンビニ発券の場合は、発券したコンビニでしか払い戻しできない

ぴあを利用するほとんどの人は、コンビニ発券を利用するのではないでしょうか。便利だしね。

ですが、基本的に、ぴあで買ってコンビニ発券したチケットは、発券したコンビニでしか払い戻しできません。

あっ、チケット発券まだだった〜!今日、出かけた先でコンビニあったら発券しとこ!  

なんて、軽い気持ちで普段行かない場所にあるコンビニで発券したが最後、払い戻しの時に地獄を見ることになります。

くれぐれも、旅行先で発券するなどの、迂闊な行動は慎みましょう。

配送で引き取りをした場合は、郵便振替払出証書での返金

突然ですが、「郵便振替払出証書」って知ってますか?

過去にジャニヲタをしていた人なら知っているはず。そうです、俗に言う「緑の封筒」です!!!

これね、本当に恐ろしいんですよ…

この証明書を持って郵便局に行き必要事項に記入し印鑑を押し、さらに「年金」とか書いてある窓口に並び現金で受け取る。

もう、現代の世の中で、こんなにロスが多い仕事あるだろうか?って思うレベルの面倒くささです。そもそも郵便局に行かないと返金してもらえないって…スゴイヨネ?

(上記の、コンビニ引き取りをした場合に、どうしても発券したコンビニに行けない場合も、この方法での返金になります)

Cloakに引き取り済みで、未発券の場合は口座に返金

ぴあには独自の「Cloak」というシステムがあります。
導入された直後は、

Cloakって何?それオイシイの?

とオタク界隈をざわつかせたCloakですが、使ってみるとこれは意外と使い勝手が良い。
基本的に、ぴあで買ったチケットは、全てこのCloakに引き渡しされます。

このCloakにあり、未発券のチケットは、返金口座を指定して、その口座に返金となります。これは便利だね!

しかしCloakって名前、微妙よね。もうちょっとわかりやすく、「ぴあチケットホルダー」とかでもいいよね。ぴあにオシャレ感とか別にいらん。

ローチケでの払い戻し方法

個人的には、払い戻しに関してはローチケが一番楽だと思う!

まじでローチケは払い戻しに関しては神です。

ローソンで発券したら、どのローソンでも払い戻しができる

ローチケの素晴らしさは、ローソンで発券した場合は、どのローソンでも払い戻しが可能なところです!(ミニストップで発券した時はミニストップね)

だからもし、お友だちと2枚でチケット取っていて、1枚は渡しちゃってた〜なんて時も、お友だちに最寄りのローソンで払い戻してもらうことが可能です!

だな。ローソン。

でも、ローチケでチケットを買うと、発券時に「各種手数料券」というやつが付いてくるんですが、これも返金対象です。

逆にいうと、手数料はこの「各種手数料券」がないと返金してもらえません。

つい捨てそうになるよね〜  

捨てちゃダメ!絶対!

配送の場合は、全てのローソンやミニストップで払い戻しできる

ローチケが神なポイントの2つめはこれです!!!

配送引き取りのチケットであっても、最寄りのローソンやミニストップで払い戻しできるのです!

え、?神なの?ローチケ、神なの???全てローソンで払い戻ししてくれるローチケ、神なの?

イープラスでの払い戻し方法

イープラスの払い戻しページは、チャート式になっています。

これがね、答える度に毎回クリックしてページを切り替えないといけないので、ほしい情報にたどり着くまでややめんどくさい。

イープラスの払い戻しは、ちょっと独特です。

まず、コンビニ発券した場合は、発券したコンビニのみで払い戻し。ここはまあ、ぴあと一緒だね。問題は、そのコンビニに行けなかった場合です。

配送で引き取りをした場合は、指定の銀行口座に振込で返金

発券したコンビニに行けない!または、配送で引き取りをした!という場合、イープラスはチケットの返送が必要になります。

そして、返送の際に、「振込してほしい口座番号等の詳細を書いたメモを入れる」のです!

メモ…!じわる(笑)アナログ!!!

でもまあそれで良いよな。なんとなく不安な気もするけど、それが一番合理的。少なくとも郵便振替払出証書よりはいいぞ。

でも、そのメモに不備があった場合は、郵便振替払出証書です!またもやこれです!緑の封筒だ!
みんな好きだね。緑の封筒。

スマチケで買った場合

あと、イープラスは最近、「スマチケ」という独自の電子チケットをやり始めました。譲渡不可の、スマホに届く電子チケットです。

このスマチケをクレジットカードで買った場合が一番楽です。普通にカードに返金処理されます。

でも、スマチケが、意外と使い勝手が良くないんですよね〜。
スマチケが適用されるのは、主に転売が懸念される人気公演の先行抽選販売。

宝塚の貸切公演なんかをよくこのスマチケで抽選発売してるんですが、第1希望にSS席やS席を選択した場合、必ず第2希望以下にA席やB席を入れないといけないという謎の縛りがある。

いや、B席とかまじで嫌なんですけど。でもB席とか来ちゃうわけですよ。譲渡できないんですよ。なんかもう、貸切公演を何が何でも全席埋めたいという欲望が見え隠れして嫌なんだよな〜。

しかもイープラスは、エリザベートなどの人気公演の貸切公演を、べらぼうな値段で販売することがあるので、オイッ!待てや!ってなる。

前方の良席なんかを、普通に4,000円とか上乗せしてくるからね。

まあ、席によって値段を変えるのは、必要だと思う。
1階の最前列と、2階の5列目が同じ値段なのもどうかと思うし。

でもな〜。もともとの販売区分が、1階前方は高いとかならいいけど、イープラス貸切公演だけ、定価14,500円の席が、18,500円とかになるんですよ。ちょっとひるむよな。

CN プレイガイドでの払い戻し方法

CNプレイガイドはですね、なんというか、払い戻しに関してはぴあとイープラスのいいとこ取りみたいな所あります。

  • コンビニ発券した場合は、発券したコンビニでの払い戻し。(もちろん1枚ずつ払い戻し可)
  • 配送の場合は、チケット返送の際に振込先口座を書いた紙を入れるという、イープラス式。
  • 未発券・配送前の場合は、クレジットカードに返金。←神!

シンプルだな。シンプルで良い。好感が持てる!
まさかCNプレイガイドも、返金対応について好感を持たれるとは思ってなかっただろうけど。

でも、発券・引取前のチケットでカード決済したものは、全てカードに返金というのが素晴らしくスマートです。

それでいいじゃん。なんでみんなそれやらないの?

まとめ

さていかがでしたでしょうか。各プレイガイドの払い戻し対応。

色々あるね〜。
もちろん、払い戻しなどないのが一番です。公演が中止にならずに開催できるというのは、素晴らしいことです。

早くまた舞台、観たいな。

なおこでした!

【宝塚やジャニーズのチケットを取る】私がエポスカードをオススメする理由みなさんこんにちは!なおこ(@sakanao283)です。 今日は、チケットが取れるカードの中から、エポスカードについて詳しくご紹...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です